ネット誹謗中傷対策サイト

身近で起きているネット誹謗中傷

28 11月

ネットの誹謗中傷の書き込みには相談を行う事です

Posted in on 28.11.14 by Merlyn

ネットは、大変に便利な通信サービスです。それによって、多様な情報の収集やソーシャルネットワークと言うコミュニティーのつながりがあります。それはWEB内で、互いに意見交換が出来るのです。またそこに多様な意見や感想を載せられるのですが、時には心無い誹謗中傷を書いてしまう人がいます。これはWEB上では、名前や顔が出ない為に心無い批判や傷つける言葉の書き込みを行う事です。その為に人権を傷つけられる事も多いのです。また迷惑行為として、名誉毀損や営業妨害にも値する書き込みがあります。ですから少しでもホームページやブログ等のWEB上に心無い中傷や悪口があった場合には、警告を行う事が良いのです。またそれでも多くの心無い真実とは異なった書き込みであれば、法律の専門家や警察への相談も行われています。ですから人権の救済として、行われる法の手段もあるのです。

ネットの誹謗中傷の悩み解決には

ネットの誹謗中傷に悩んでいる人は、あまりネットを見ないようにすることも一つの解決法と言えます。見ないようにすることで誹謗中傷も知らずに済むからです。放置しておくことでやりがいを感じられなくなり、だんだんと風化していくこともあります。それでも耐え切れないという場合には、書き込まれている掲示板などの管理人に削除依頼をしてみることです。不適切なことが書かれている場合、管理人に削除依頼をすることができるようになっています。それでも削除してもらえないというのであれば、法的手段を取ってみるというのもいいかもしれません。弁護士などに相談して削除依頼をしてもらったり、相手を突き止めて裁判を起こしたりということにすれば、時間はかかるものの徹底的に追及することができます。また、日頃からネットで誹謗中傷されないように、個人情報は出さないようにすることも大事です。

あることないことネットでの誹謗中傷対策

インターネットの掲示板やSNSでは不特定多数の人間に色々と書かれることがあります。様々な悪口を描かれると本当に精神的に参ってしまいます。ネットでの誹謗中傷が大きくなればなるほど、その人のイメージがかなり変わってしまい生活にも大きな影響を及ぼしてしまいますので、このような誹謗中傷がひどいときは、一度相談をしたほうがいいかと思いました。警察などに相談をすると力を貸してくれることがありますし、自分のことを悪く書いている人を突き止めることだってできるのです。このまま泣き寝入り状態ではすごく悔しいですので、警察の人と一緒に協力をしてこの誹謗中傷を一刻も早く止めないといけないです。そうしないと自分の穏やかな生活を送ることができなくなってしまいます。ダメもとでもいいのでまずは相談をすることから始めます。

No Comments »